NEWS

【レポート】3/9 POOL, loss of colour 色彩の喪失 展示

2014.03.09 20:18 ‚ news > 2013

グランフロント大阪北館にある大空間、ナレッジプラザに巨大なプールが出現しました!
これは、クリエイティブセンター大阪のアーティストインレジデンス事業として、ヨルン=ビシュルーが一ヶ月の滞在制作を経て発表したもの。
実はこのプールはカーペットなのです。シューズカバーを履いて、実際に作品の上を歩いていただけます!


近くで働いている会社員の方々やお買い物に来た人々など、老若男女、様々な人々がこのプールに興味深々。


一見、平面的に見えるのですが・・・中央の水色の部分に足を踏み入れ、周りをみると、立体的に壁が立ち上がり、プールの中にいるように見えるのです。


写真にとると立体化が分かりやすいので、多くの人が、想い想いに写真を撮影していました。


なんだか浮いているみたいにも見えます。


上から見ても奥まった感じが分かってもらえると思います。


子供たちが走り回り、まるで遊び場のようになることも。とても和やかな空間です。
休日ということもあり、多くの人が訪れ、人が絶えません。


この作品は3月7日(金)から3月11日(火)まで展示されています。
みなさま、ご来場お待ちしています!