CCO blog

Schedule

November,2017
December,2017

Last Update

2017.12.31
CIRCUS presents NEW YEAR’S EVE
2017.12.17
コスプレイベント コスプレ交流会COS JOY 大阪 造船跡地
2017.12.09
カンパニーデラシネラ「ロミオとジュリエット」大阪公演
2017.12.08
RICKIE GENE Christmas Live 2017
2017.12.05
クリエイティブセンター大阪 ミニ見学ツアー vol.77
2017.11.26
コスプレイベント コスプレ交流会COS JOY 大阪 造船跡地
2017.11.25
ヴィナイオッティマーナ2017 大阪
2017.11.19
INFINTY

Archives

  • December,2017
  • November,2017
  • October,2017
  • September,2017
  • August,2017
  • July,2017
  • June,2017
  • April,2017
  • March,2017
  • February,2017
  • January,2017
  • December,2016
  • November,2016
  • October,2016
  • September,2016
  • August,2016
  • July,2016
  • May,2016
  • April,2016
  • March,2016
  • February,2016
  • January,2016
  • December,2015
  • November,2015
  • October,2015
  • September,2015
  • August,2015
  • July,2015
  • June,2015
  • May,2015
  • April,2015
  • March,2015
  • October,2014
  • September,2014
  • August,2014
  • July,2014
  • June,2014
  • May,2014
  • April,2014
  • past...
  • Categories

    Search

    Links

  • CCO HOME
    Google MAP
  • artcomplex.net
  • リッジクリエイティブ株式会社
  • CIRCUS presents NEW YEAR’S EVE

    2017.12.31 21:00 ‚ イベント情報


    毎年恒例CIRCUS presents カウントダウンパーティーの開催が決定!
    ラインナップに昨年に引き続きテクノ界のカリスマPeter Van Hoesen、そして今最も世界で活躍する日本人アーティスト寺田創一のライブセットと⒉大ヘッドライナーが決定!

    □日時:
    2017年12月31日(日)
    OPEN: 21:00

    □LINEUP:
    Peter Van Hoesen(TIME TO EXPRESS)
    Soichi Terada(寺田創一)
    VJ:KOZEE
    and many more..

    □チケット
    ADV: 3,500yen
    DOOR: 4,000yen
    *別途1ドリンク代金600円必要

    チケットぴあ P-code(100459)
    ローソンチケット L-CODE(55403)
    イープラス http://eplus.jp
    peaix : http://ptix.at/sJyPY2

    ▽Peter Van Hoesen::

    ベルギーはブリュッセル出身、現在ベルリンを拠点に活動するPeter Van Hoesenは、普通のテクノアーティストとは一線を画す存在である。テクノというジャンルの第一人者でありながら、クラブに留まらず多様な環境、例えばホームリスニングやギャラリー、美術館向けの音楽をも生み出している。こうした幅広い表現が可能なのは、自身の豊かな人間性を音に反映しているがゆえである。
    プロデューサーとしては、自身が主宰するレーベルTime To Expressから質感たっぷりな楽曲をリリースしているほか、Yves de MeyとのユニットSendaiの活動でも高い評価を得ている。DJとしては、ダークで中毒的なテクノセットを披露することもあれば、思わずうっとりするような音物語の旅へ聴く者を引き込むこともある。高いクオリティとクリエイティビティ、確固たる一貫性、そして、人格や感性を常に音楽へ昇華させようとする姿勢こそが、素晴らしいパフォーマンスを生み、彼を孤高の存在として世に知らしめているのである。


    ▽Soichi Terada(寺田創一)

    電子オルガンに親しみ、大学生時代に計算機化学を専攻しセッションミュージシャンやマニピュレーターとして活動を開始する。'89年より作編曲家、リミキサーとして作品を多数手掛けると同時に、サンプリングを駆使したリミックス作品を発表するために自主レーベルFar East Recordingを設立。島田奈美の「Sun Shower」のリミックスがNYのLarry Levanにヘビープレイされヒット曲となる。'97年頃からはドラマやゲームのサウンド制作を数多くするようになり、その影響で映像的なアプローチも行うようになる。'15年にリリースしていた彼の初期作がオランダの名門レーベル Rush Hour からコンパイルされてリリースされ世界的な再評価へとつながった。