CCO blog

Schedule

November,2017
December,2017

Last Update

2017.12.31
CIRCUS presents NEW YEAR’S EVE
2017.12.17
コスプレイベント コスプレ交流会COS JOY 大阪 造船跡地
2017.12.09
カンパニーデラシネラ「ロミオとジュリエット」大阪公演
2017.12.08
RICKIE GENE Christmas Live 2017
2017.12.05
クリエイティブセンター大阪 ミニ見学ツアー vol.77
2017.11.26
コスプレイベント コスプレ交流会COS JOY 大阪 造船跡地
2017.11.25
ヴィナイオッティマーナ2017 大阪
2017.11.19
INFINTY

Archives

  • December,2017
  • November,2017
  • October,2017
  • September,2017
  • August,2017
  • July,2017
  • June,2017
  • May,2017
  • April,2017
  • March,2017
  • February,2017
  • January,2017
  • December,2016
  • November,2016
  • October,2016
  • September,2016
  • August,2016
  • July,2016
  • June,2016
  • May,2016
  • March,2016
  • January,2016
  • December,2015
  • November,2015
  • October,2015
  • September,2015
  • August,2015
  • July,2015
  • May,2015
  • April,2015
  • March,2015
  • September,2014
  • August,2014
  • July,2014
  • June,2014
  • May,2014
  • past...
  • Categories

    Search

    Links

  • CCO HOME
    Google MAP
  • artcomplex.net
  • リッジクリエイティブ株式会社
  • CIRCUS ×Pine Brooklyn presents “WE WANT CIRCUS ”

    2017.03.20 14:00 ‚ infomation , イベント情報


    □日時
    3/20(月曜日/祝日)
    open 14:00
    start 15:00
    close 21:00

    □チケット
    前売:3500yen
    当日:4000yen
    *under 23(23歳以下) 前売: 3000yen(当日身分証の提示が必要となります。)
    *各別途1ドリンク代金600円必要

    ・チケットぴあ P-CODE(324665) *02/13発売開始
    ・ローソンチケット L-CODE(56526) *02/13発売開始
    ・イープラス http://eplus.jp *02/13発売開始
    ・Peatix http://ptix.co/2kHfl8A

    □line up:
    PETE ROCK&C.L.SMOOTH
    KID FRESINO
    TALL BLACK BUY
    and more guest!!

    ■ Pete Rock&C.L.Smooth

    プロデューサー/ラッパーのPete Rockと、ラッパーのC.L. Smoothの2人による90年代を代表するコンビ。
    91年のEP「All Souled」でデビュー。その後、「Mecca and the Soul Brother」「The Main Ingredient」という2枚のクラシック・アルバムを残して95年に解散しましたが、2003年にシングル「Shine On Me」でリユニオンをはたしました。Pete Rockは、ヒップホップ・シーンのトップ・プロデューサーとして多くのアーティストを手掛け、数多くのクラシックを生み出している他、ソロとしてもアルバムをリリースするなど現在のヒップホップ・シーンでも最前線で活躍している。

    ■ KID FRESINO


    ■TALL BLACK BUY


    2017年大注目のデトロイト発次世代プロデューサー Tall Black Guy!
    “Tall Black Guy”ことTerrel Wallaceはアフリカン・アメリカンの両親の下、多種多様な音楽が生まれる街・デトロイトに生まれ育った。
    その街に根付くモータウン、ジャズ、ヒップホップなど幅広い音楽を愛し、強い影響を受けた彼は、2011年にTall Black Guy名義で作品を発表。
    センスとテクニックを兼ね備えた抜群の音楽性で一躍注目の的となる。故郷の音楽から受けた影響、リスペクトの眼差しは1stアルバム『8 Miles To Moenart』の中でも十分に感じることが出来る。
    同作のタイトルは、TBGが生まれ育ったMoenart Blockに由来し、また自身の青春を彩ったモータウン・ミュージックの偉大さを今一度じっくり証明するような音楽を作りたい、という想いが込められているという。
    一方で彼が生みだす楽曲には、Dwele、Timberlandなど時代を築いたアーティストたちの影響も強く見て取ることができる。実に多彩なサウンドやビートを、TBGはソウルフルで感動的な世界観へと見事にまとめ上げてみせる。この柔軟で研ぎ澄まされた感性こそ、彼が多くの音楽ファンを強く引きつける理由だろう。その後現在に至るまで、Foreign Exchange、Skyzoo、Tameka Mooreなど多くの大物アーティストとの共演も果たし、ファン層を拡大しているTBG。新たな時代を担う気鋭のヒップホップアーティスト/プロデューサーとして、今世界から熱い視線が注がれている。